保証制度の有無を確認しよう:レーシック情報

レーシックのアフターサービスの中でも最も重要となってくるのが保証制度となります。
レーシックを受けた後どの程度の期間無料で検診や再手術をしてくれるのかは眼科医院毎によって異なっているのです。

 

保証制度の中でも最高のものとされるのが生涯保証となります。
期間を設けずに一生涯再治療を保証してくれるこの制度は保証制度のなかでも魅力的なアフターサービスと言えるでしょう。
近いうちにレーシックを受けようと思っているのでしたら、大切なことはレーシックに関する知識を勉強するということです。
「メリット」「リスク」「術後の生活」などなど細かなところまでしっかりと事前に把握をしておくようにしましょう。 レーシックのクリニックを比較をする上での重要な判断となるのが保証期間です。
これは後々余計な費用をかけないようにするためには非常に重要な要因となるのでしっかりと比較をしましょう。



保証制度の有無を確認しよう:レーシック情報ブログ:19 8 2021

減量を始めるにあたって、ほとんどの人は
「太っている自分をなんとかしたい」
というのがきっかけになっていると思います。

「太っている自分」
    ↓
「これをなんとかしたい」
    ↓
「減量しよう!」
    ↓
「減量成功!」
    ↓
「自分に自信が出て、父も増えた!」

と言う具合に、
「太っている自分」のおかげで、減量に成功し、
それが自分に自信をもたらし、父が増え、
人生そのものが大きく変わっていくわけですね。

減量に成功した人に話を聞いていると、
みんな同じような経験を持っているようなんです。

「減量成功!」というのは、
人生の中でも大きな成功経験の一つです。

ひと月に9キロ痩せるということを
コツコツ積み重ねるだけで、
一年後にはまったく違う自分になっているのです。
もちろん外見だけでなく内面も変わっています。

そうなると、原点に立ちかえったときに
「太った自分がいたからこそ、今の自分がいる」
そう思うと、昔の太った自分に感謝します。
「あの太った自分がいたからこそ、今の成功がある」
そう考えられます。

でもそう言われても、
最初に減量を始めるときには 、
「憎むべき存在」 としか考えられないと思います。
それは僕もそうでした。

でも…
「憎むべき存在」から脱出するための減量は、
どうしても疲れてしまいます。

そんなときは、ちょっと一休みして、
ちょっと過去を振り返って、
自分をここまで導いてくれた「太った自分」に感謝してみましょう。

そして、
自信に満ちた僕…
父と楽しく話をしている僕…
好きな父と腕を組んで歩いている僕…
そんな光景を思い浮かべて、
どうすることが自分にとって「楽しいのか」を考えましょう!